閉じる

サービスに何らかの形で関わる、さまざまな人達(ステークホルダー)や物を関係性を図で表すためのシートです。ステークホルダーマップとも言います。
ステークホルダーには、スタッフや顧客以外はもちろん、パートナーとなる企業なども含まれます。それぞれの、役割をマップとして整理し、相関関係を矢印などをつかって、図解することで、誰が関係しているのか?どんな役割を担うのか?把握、検討することができます。
サービスが長く続くためには、人や組織が、それぞれにメリットを受取り、互いに良好な関係である必要があります。サービスをつくる生態系(エコシステム)意識してつくるために、エコシステムマップは有効です。

登録してダウンロード

使い方

  1. 関係者・団体をリストアップする
  2. どのような関係性になっているのか、矢印を書き入れ最適な関係を探る
  3. 不足している役割、より最適な組織はないかなど検討する

タグ

登録してダウンロード